趣味に生きる大学生の日々の営み。
略して「ひびなみ」。 それなりに毎日更新(したい)。 LOV布教中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神曲奏界ポリフォニカ
ラノベレビュー第2弾。

ラノベ界の新たな風。神曲奏界ポリフォニカです。

奏でよ、其は我らが盟約なり。
其は盟約。
其は威力。
其は悦楽。
故に奏でよ、汝が魂の形を。

(ビギニング・クリムゾン27ページより)

このシリーズは「神曲奏界ポリフォニカ」という軸になる世界があって、その設定の中で様々な作家さんの物語が別々に、たまに触れ合いながら展開してゆく、という今までにないタイプ。

世界観

「精霊」と呼ばれるものが当たり前に存在する異世界。
「神曲」を演奏して精霊の力を借りるという
特殊な技術体系が発展している。
主人公たちはその「神曲」を演奏する職業、「神曲楽士」であることが多い。


シリーズ紹介

クリムゾンシリーズ
赤ポリ

著:榊 一郎   絵:神無月昇

通称「赤ポリ」

一番最初に発売されたシリーズ。

アニメ化もしてる。

主人公フォロンが契約精霊のコーティカルテと共に周りを取り巻く
事件に挑む。
一番王道っぽいストーリー。

コーティは普段ロリ形態だが、フォロンの神曲を聞くと
ボンキュッボーンのお姉様(本気モード)に変身する。

俺はロリ形態のほうがすk(ry

ブラックシリーズ
黒ポリ

著:大迫純一  絵:BUNBUN

通称「黒ポリ」

ミステリー担当。

警官である主人公マティアマナガが難解な事件を解決してゆく。

管理人が一番好きなシリーズ。

てゆーかマティアかわいいよマティア。


ホワイトシリーズ
白ポリ

著:高殿 円  絵:きなこひろ

通称「白ポリ」

ほかのシリーズより150年前を舞台にした物語。

精霊島の学院の生徒のスノウドロップの奮闘記。

他シリーズの精霊やキャラのご先祖様とかも出てる。


ぶるうシリーズ
青ポリ

著:築地俊彦  絵:兎塚エイジ

通称「青ポリ」

ラブコメ担当。(らしい)

まぁ普通に面白い。別に世界の危機とかないので
割と気楽に読めますヨ。


このほかに短編集の「まぁぶる」「ぱれっと」
ブラックからのスピンオフ作品の
「レオン・ザ・レザレクター」があります。
すべてGA文庫からでてます。

クリムゾンブラックホワイトにはキネティックノベルというパソコンで読む小説(選択肢のないギャルゲーみたいなの)もあります。

じつはクリムゾンの原作はそっち。

管理人は小説版は全部、キネティックノベルはブラックのみ所持。

これらの話が全部違う作者さんが書いてるのにすべての物語が同じ世界観で繋がっているっていうのがすごいですよね。

読みたい方はどの話から読んでもOK。かなりのオススメです。

そのうち色別のレビューもしたいと思います。


風邪なのにがんばってレビュー書きました。
ワンクリックお願い・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syumibiyori.blog110.fc2.com/tb.php/21-541f544b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。