趣味に生きる大学生の日々の営み。
略して「ひびなみ」。 それなりに毎日更新(したい)。 LOV布教中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフ倫とか。
いやーやっぱハルヒ2期は普通に面白いわー

ところでキョンが完全に杉田さんにしか見えなくなってきたわけだが。

最近よくキャラ名より先に中の人の名前が出てきたりします。

多分病気です。気にしないで。


というわけで俺ですよ。


花火のシーンの「柿崎ィィ!」は絶対アドリブ。奴は一味違う・・・・!





つーわけで本題なのですが、

今日はちょっとぼちぼち話題になってるソフ倫あたりの話をば。

アレです。エロゲにかなり規制が追加されるかもってやつ。

わからない人は「ソフ倫」でググるといいよ!

俺はまだエロゲーしてないけど将来のことを考えるとちょっとね・・・・

あと同志の涙は見たくない。

最初は凌辱系あたりから禁止かもって話からで

俺はまぁやるなら純愛ゲーなので酷い話だが人ごとと思っていたら

続いて「学園」やら「制服」とかも規制されるかもってことに。




・・・・ごめん。マジ無理。



正直学園モノ禁止したら俺に何をやれと?

俺8割ぐらい制服属性なのに。

他にもいろいろと規制対象ありましたけどもうやめてあげて・・・・

これで3次元にはノータッチってんだからふざけんなですよねー

もし本当に規制されてほとばしる熱いパトスを発散できなくなった

オタクがなんか事件起こして

「ゲームの中でできないから現実でやった。」

とか言い出したらソフ倫の人はどうする気なんでしょうか?ww






とまぁいろいろ言ってきたわけですが、

人間とは恐ろしいもので、需要があれば何があってもそれを

供給する人たちが存在するんですねこれが。麻薬とか。

なんとか抜け道を見つけ出す能力が人間にはあるんです。


俺はゲームに1ミリでもファンタジー要素が入れば

「ゲームの舞台は学校っぽいけど学校じゃない何か」

とか

「キャラ達が着てるのは制服っぽい私服」

など

「現実世界では~に見えるかも知れないけど実は違う」

という事を言い張れると思うのですがどう?どうこれ?

人間の解釈力って意外とすげぇと思うんだけど。

問題は正直俺らが萌えるかどうかですから(待

一応「書類上は」規制に違反してませんみたいな。


ていうか現段階でも

主人公高校生なのに「登場人物は全員18歳以上」だから

絶対18歳以上のはずなんだけどランドセル背負った妹がいたり、

「パンツじゃないから恥ずかしくない」と言い張る娘たちもいますし。

でも俺はスト魔女のズボンに興奮できますよ?

あれはパンツじゃないんですけどねー?(棒読み)





まぁそんな感じで解釈でどうにでもなると私は信じています。

そうそう簡単にあの文化はなくなったりしない。大丈夫だみんな。

コメントにみんなの意見を書き込んでくれると嬉しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今まで幾度と無く規制の話題出てますけど結局どうにもなってないので今回も大丈夫なんじゃないかと思ってます。
てぃるさんの仰るとおり、色々誤魔化して上手い逃げ方するんじゃないかな;
現状ですら記事に書いてあるとおり「赤ラン背負った18歳」ですしw
2009/06/29(月) 20:41:07 | URL | てぃあー #9Knn1zq6[ 編集]
今度の児ポ法はマジでやばいらしいぞ!
俺も陵辱とロリ抜きゲーまでは我慢できるが・・・

まぁ皆18歳以上だから大丈夫だと思う・・・信じたい
業界には頑張って言い逃れて欲しいな
2009/07/04(土) 21:27:50 | URL | 鳴屋 #-[ 編集]
黒髪ロングは画地。
2009/07/05(日) 21:38:48 | URL | #-[ 編集]
定時制なら18歳以上の人多いからおk。
もしくはなんやらスクール的な大人が通うヤツ。

あとは薬で幼女化しちゃったとか。

まぁ無理矢理ですけどねw

まぁあとメディ倫に移籍すればおk。
なにも検査機関ソフ倫だけじゃない。
アージュとかそうだし。
2009/07/06(月) 00:20:09 | URL | A #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syumibiyori.blog110.fc2.com/tb.php/504-cff88e1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。