趣味に生きる大学生の日々の営み。
略して「ひびなみ」。 それなりに毎日更新(したい)。 LOV布教中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界平和は一家団欒のあとに
本日のラノベレビューはまさかの2本立て!!

最初はラノベ初心者~上級者までオススメのこの作品!!


「あなたには世界平和より
 大切なものがありますか?」
(帯より抜粋)

世界平和は一家団欒のあとに


世界平和は一家団欒のあとに

著:橋本和也   絵:さめだ小判

電撃文庫    08年3月現在3巻まで発刊

第13回電撃小説大賞 金賞受賞



俺は、自慢じゃないがこの作品は衝動買いした。


おり返しの作品紹介を読んだところで即レジ行きだった。


つーわけでおり返しの作品紹介抜粋。


星弓家の兄弟姉妹はみんな特殊なチカラを持っている。

彩美(あやみ):自称運び屋。魔法を自在に操る。

七美(ななみ):無敵。宇宙スケールで戦うバカ。

軋人(きしと):生命の流れを思いのままにする。

軋奈(きしな):生命を創り出す力を持っていた。

美智乃(みちの):大食漢。回復魔法の使い手。

刻人(こくと):正義漢。やさしいけれど怪力。

彼らは世界の危機をめぐる事件に巻き込まれ、
否応なくそれを解決しなければならない星のもとに生まれていた。
あるとき長男の軋人は自らと世界と妹の、
3つの危機に同時に直面するが――――
世界平和を守る一家が織りなす、おかしくてあたたかい物語。



どうですか?

すでになかなか面白そうでしょう?

なんかこう・・・ビビッときたんですよねぇ・・・

この設定に萌え・・いやいや燃えて買ったわけですよ。


中身は主人公である軋人1人称でテンポよく進んでいきます。

ツンデレのヒロインが出てきたときに俺は確信したね、

これは名作だ!と(違


それはさておき、

ほど良い笑いほど良いシリアスが心地よい作品でもある。

ちゃんとバトルシーン感動シーンも完備していて、

良い意味でとてもライトノベルらしい作品だと思います。

ライトノベル入門書としてもオススメですよ。



とりあえずレビューを読んだらクリック!!



もう1つのレビュー(上級者向け)も読んでね!
すぐ下!↓
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
衝動買いあるあるww
ラノベと違いますが、マンガのARIAを衝動買いしました。ちょっと失敗しましたが。

私はどちらかというとファンタジー好きですが面白そうですね。こういう家族ものも。癒されそうです。
2008/03/20(木) 13:35:12 | URL | 電波少女YUKI #-[ 編集]
なんか面白そうだから、買ってみようかな。
3巻か。とりあえず1巻だけでも。
2008/03/20(木) 18:02:22 | URL | 夕方 #-[ 編集]
>電波少女YUKIさん
ARIAはアニメ見たけどひたすら癒されました。
いや、これファンタジーですよ・・・?

>夕方さん
買いますか!
とうとうこのレビューから購入者が・・・(嬉
2008/03/20(木) 22:20:34 | URL | てぃる #-[ 編集]
面白そうですねwファンタジーとか大好きです。
よし!買おう!
2008/03/20(木) 23:21:09 | URL | ユタ #-[ 編集]
>ユタさん
おお!購入者2人目が出た!
このレビューも捨てたもんじゃないね・・・
2008/03/21(金) 07:39:15 | URL | てぃる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syumibiyori.blog110.fc2.com/tb.php/65-d6b98a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。